仲が少し深まると、手が触れたり、さらには手をつないだりなんて機会もあるかもしれません。それをどう捉えていいのかそのぐらいで意識をするなんて…でもどうなんだろうと思ってしまう人もいるはず。

男性が手をつなぐのは脈ありサイン?についてご紹介します。

混んでいる時に手をつなぐ

人ごみを歩くときに、はぐれてしまわない様にと手をつなぐなんて事もあると思います。少なからず好意はあるかないかでいくと、全くないとは思いませんが、これだけでは少し弱いかもしれません。女性に優しい人であれば、優しさからその行動をとる方も中にはいます。なので浮かれすぎないように気をつけましょう。

足場の悪い場所で手をつなぐ

足場が悪く、手を差し伸べてくれ手をつなぐこともあると思いますが、これも場合によりけりですね。どうでもいい存在ではないかもしれませんが、その行動=脈ありにはなかなかすぐ結びつける事は難しいと思います。優しさは時に惑わす要素になってしまうのでご注意を!

急ぐ時に不意に手をつなぐ

急ぐからと手をつなぐと急につながれる。これは脈ありサインの可能性が高いです。手をつなぐきっかけを作るための一つとにしている場合が多いと思います。

寒いでしょ?と手をつなぐ

手を温める口実で手をつなぐのは、脈ありだと考えていいと思います。その口実で手をつないだり、その手をポケットにしまって温めてりするまでいくとかなり確立はあがると思います。どうでもいいと思う人にはしない行動だと言えます。

手をつなぎ続ける

人ごみを過ぎたりしても、足場の悪い場所から離れても、変わらず手をつなぎ続ける場合は、単なる優しさだけではなく、好意があるからこそだと思います。ただの優しさであればすぐに手を離してしまうものです。

手をつなぐ意味~女性の場合~

女性は、全く興味のない人に対しては触れたいとは感じないと思いますが、気持ちが少し許せる人に対しては特に深い意味はなくとも、触れたりがあると思います。なので、男性に勘違いをあたえてしまう人もいるかと。あと、男性に意識をさせるためにわざと手をつないだりする人もいると思います。

手をつなぐ意味~男性の場合~

女性をサポートするために、手を差し伸べるように手をつなぐという人もいると思いますが、男性は女性に比べて比較的、好意がない人に対して手をつないだり、触れるなどの行動はとらないと思います。男性が触れたいと思うのは好意がいる場合のみの可能性が高いと言えます。

まとめ

男性が手をつなぐ時、全てにおいて脈ありとは言いにくいですがその時と場合、そしてそれを含めての相手の反応などを見ていると脈ありなのかの判断はそう難しくはないと思います。気になる人のこれからの行動をチェックしてみましょう。