元彼にLINEを送ろうとしたらブロックされていた。LINEでブロックされることがけっこうつらいことなのに、それが元彼にされるなんて・・・。ブロックされる理由、対処方法についてまとめてみました。

元彼からラインがブロックされた場合の理由?

別れてから、元彼にLINEを送ろうとしたらブロックされていた。彼は何を考えいるのでしょうか?既読スルーとブロックの心理的な違いとしては、既読スルーは、連絡をすることを避けている。返信しづらいから返信していないなどの理由が挙げられます。

ブロックは、メッセージを送ること、読むことを拒んでいるので関わりたくないという意思表示が現れているのです。ブロックされる理由としては、元彼があなたにたいして怒っていたり、嫌いだということです。また、関わりたくないという意思表示で復縁はないぞという意思表示でもあります。

新しい彼女ができていたり、そういう場合でけじめをつけるといった意味合いで元彼女のあなたをブロックしている可能性もあります。

対処方法

復縁したい場合、どうしてもあきらめれない場合は、コンタクトをとる方法としてやはりメールですね。メールなどを使ってコンタクトをとって距離を縮める必要があります。恋愛はLINEだけではありません。別れたばかりでLINEをブロックしているということも考えられるので、メールでのやりとりは重要です。ただ、復縁を迫るような内容であったり、一方的な意見を押し付けるようなことは絶対にやめましょう。ゆっくり話をしたいからご飯でもどうかな?程度に誘うと効果的です、

しかし、やはりLINEをブロックされてしまったという時点で、復縁できる可能性は低いです。別れたばかりでブロックされているなら彼の頭が冷めてから解除されるかもしれませんが、そうでないのならば新しい恋を見つけるほうがいいでしょう。

まとめ

・LINEでブロックされたら復縁できる可能性は低い。
・既読スルーとブロックは根本的に違い、既読スルーは返信しづらかったりしてスルーになっていることもある。