男性受けを良くするために、いろいろと努力している女性は多いと思います。しかしその努力、結果は出ていますか?頑張っているのに彼氏ができないという人は、やり方が間違っているのかもしれません。

今回は、彼氏ができない女性にありがちな間違い行動をご紹介しますので、あてはまる人はすぐに改善していきましょう。

間違った自分磨き

自分磨きは大切なことですが、間違った方向に磨いていませんか?例えば派手なネイルやアイラインがっつりのメイク、奇抜なファッションなどです。男性はより自然体に近いナチュラルなものを好む傾向があるので、個性的なおしゃれはあなたに対して警戒心を持たせてしまう可能性があります。

また、個性的過ぎると一緒に歩いていて恥ずかしいと感じる男性もいるので、男性の好みも取り入れたおしゃれにしてみると、相手との距離がグッと縮まるかもしれません。

ノリが良すぎる

誘われれば朝まで飲み会に参加する、男性の前でも平気で下ネタを言う、全力で笑いを取りにいくなど、ノリが良すぎる行動は男性に恋愛対象から外されてしまう可能性があります。もし自分の彼女になったときに、恥ずかしいと感じるからです。友人としては親しくなれるかもしれませんが、女性として見られなくなるでしょう。いくら仲が良くても、女性らしさを忘れてはいけません。

受け身すぎる

男性は追いかける方が好きだからと、待ちに徹していませんか?確かに、男性は頑張って振り向かせた女性のことは大切にするという話をよく聞きます。また、女性から積極的にアプローチすると男性に引かれるのではないかと不安にもなるでしょう。しかし、待っているだけで相手が自分のことを好きになってくれる可能性はとても低いです。

最近では恋愛に奥手な男性が増えているため、女性から仕掛けなければならないときもあります。受け身すぎて何もしないのに、勝手に恋愛が始まることはないのです。

まとめ

男性に好かれるためにとっている行動は、間違えると男性を遠ざけることになりかねないので注意が必要です。しかし、男性受けを気にするあまり、自分を縛りすぎるのもよくありません。いざ交際が始まったとき、あなたが辛くなってしまっては意味がないのです。彼氏ができるチャンスを逃さないためには、初対面の男性にも、すでに親しい男性にも、あなたの女性らしい部分をきちんと見せましょう。そうすれば、相手はあなたを女性として扱ってくれるので、どこかで恋愛関係に発展するかもしれません。