好きな人ができた、彼氏ができた!そんな人にしっかりと振り向いてもらいたいと思うことは自然な事。誰だって好きな人には自分を見てほしいものです。では、自分のほうに振り向いてもらうためには?それを知っている人といない人では全然違うと思います。

好きな人に自分だけに振り向いてもらうためにモテ仕草についてご紹介します。

じっと見つめる

長い時間じっと見つめられると、男性は親近感を感じます。そして、ドキドキがとまらないほどに、あなたを意識すると思います。自分自身も慣れるまでは恥ずかしいかもしれませんが、目をそらさない事が大事。その表情も大事なので、鏡で自分の顔をよく観察して実際に彼を見つめる時の自分の表情を把握しておくと自信がつくはず。

少し斜めに座る

女性は斜め45度の角度が一番キレイに見えるので、それを意識して座る事が大事。ゆっくりしたいからと腰を深々とイスの背もたれに身を任せるような座り方では、台無しです。浅めに座る事と身体を斜めにを意識して、無意識にその座り方ができるようになればモテ仕草ゲットです。

美味しそうにご飯を食べる

一緒に食事をして、美味しそうに食べてくれている姿を見て嫌な思いをする人はいません。男性がおごってくれる場合も多いと思いますが、男性はその美味しそうに食べる姿を見れるだけで、気持ちよくご馳走したくなるんです。かと言って、ガツガツ食べる事はおいしそうの域を超えているので、あくまでも可愛く表情で表現する事が大事。

髪を結んだり下ろしたりする

髪型をよく変えることは、男性のハートをしっかりと掴む事ができます。行き先によって変えたり、不意に軽く髪をまとめたり、女性の髪形は男性にはない魅力の一つなのでかなり惹きつけられます。さらに、彼がどんな髪型が好きなのか把握しておくのも大事。髪型は女性を可愛くよく見せるためには必要不可欠です。重要なモテポイント。

自然に手をつなぐ

足場が悪く支えてもらうフリをしてつないだり、酔ったフリだったり自然を装って手をつなぐ事が重要です。不意に来られるからこそ男性はグッと来ます。手をつなぐことを意識しすぎて、ハンターのようなギラギラした感じになってしまっては逆効果なので要注意!あくまでもさりげなくする事がポイント。

彼にしか見せない笑顔を見せる

あなただから見せる笑顔、というのに男性は弱いもの。別に口にせずとも、彼との時間や彼に対する想いをのせる事ができれば、自然と彼だけに向けた笑顔を見せる事はできるはず。あなただけよ!と言う気持ちが大事。

ダメ仕草

下品な事をしたり、度が過ぎる事はダメ仕草です。何でもやり過ぎはNG!騒ぎすぎたり飲みすぎて暴れたりなど、相手を困らせてしまう事は絶対にやめよう。

まとめ

モテ仕草はそんなに難しいものではないもの。しかし、モテ仕草と思ってやり過ぎるとそれは逆効果になることも。あくまでも自然にできる事が大事。狙ってされすぎると相手はうっとおしくなります。可愛く相手を想って行動しよう。